人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

高千穂紀行-その5

再び高千穂の神社巡りに話しを戻そう。


幣立神宮-その2

ここで、全国神社名鑑刊行会編纂、史学センター発行の『全国神社名鑑』(昭和52年7月15日発行)を眺めてみる。
末社が40社、社宝に、神器(火の玉、水の玉)、五色神面、古代神麺などがあるという。
由緒には「大日本史に見える知保の高千穂嶺が当社の所在地」とある。

ここまで読んで、この手の編纂本の記述内用は、この場合フォーマットのあるアンケート様式での神社側からの記入回答ということに気づく。



さて、本殿脇の境内広場から裏手に降りてみる。


P7157222.jpg
P7157223b.jpg
P7157229b.jpg

P7157230.jpg
けっこう下ってきた。

P7157232.jpg
池がある。
龍関連の話しがあるようだ。
龍神に捧げるためだろうか、池の中に卵が献じられてあった。

P7157240.jpg
ここに来た理由は、お水取りである。
水脈が二つあり、それぞれ味が異なる。
好みのお水をいただいて持ち帰る。

天孫降臨の瓊々杵尊(ニニギノミコト。天照大御神の孫神)が、この池の神水を持って全国の主要地を清められたという。故に、持ち帰って我が故郷の地にこの神水でもって清め、また土地の水に混ぜて清める。

P9150641.jpg

P7157234.jpg



この段階で12時を回ってしまった。
午後の予定はまだまだ四社を見ることになるので、そろそろ日の宮・幣立神宮を後にし、高千穂町に戻る。

そして、、、、、、、、、、、、

高千穂町内がまだせ市場にある和(なごみ)での遅めのランチである。

P9150648.jpg
P9150647.jpg
サラダと小鉢、そしてコーヒーなどの飲物付である
高千穂牛サーロインステーキ3000円は美味しいのは当たり前だ~


~天岩戸神社に続く~







スポンサーサイト

| 神社 | 14:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うっw神社も気になるけれど、お肉がもっと気になりましたwああ~食欲の秋と思いつつ、やはり、水となると龍神様というのは、基本なのかなぁ~と。。素人考えですみません。。

| gilbert | 2012/10/01 21:50 | URL |

弊立さん、ステキですよね。
ここで、龍の気配の写真を撮らせていただいたんですね。私にはまったくわかりませんが。。
でも、いつも行っちゃうのはおよばれしてるせいなのかな?
ごちそう様でしたe-291

| メグラン | 2012/10/01 22:43 | URL |

龍神>Re

お水をいただいて家に持ち帰りましたが、もったいなくてそのままにしています~
2010年の戸隠神社(その数ヶ月前に初の高千穂訪問)以来、龍神にお呼ばれされている感じです。
色は紫なんですね~
お呼ばれついでに高千穂牛~
美味しかったですよね、我が町のブランド牛よりも馬勝った気がします~

| quitaviva | 2012/10/02 09:41 | URL |

食欲~>


gilbertさん

高千穂牛~高いけど、値打ちでした~
色々なブランド牛を食べていますが、私的ベスト5にランキングです。
龍は火防(ひぶせ)のシンボルと同時に農耕民族に必要なwaterですから~
神社だと龍の彫り物があったり、古民家だと「龍」や「水」など文字を書いて防火を祈念して貼り付けていますね。
龍や水は秋祭りで農耕地帯で見かけたことがあります。

| quitaviva | 2012/10/02 09:48 | URL |

すてぇ~き!

ステーキなんか食べた事ないから味が分らないよ~e-286きっと美味いんだろうなぁe-420
こちらでも紀州の名水、大師の井戸が有ります、弘法大師が錫杖を岩に三度突き立てたところ、清水が涌き出たという伝説があります、色んな所に有るようですね。

| 倉治 | 2012/10/02 16:29 | URL |

ナイスなステキ>Re: すてぇ~き!

倉治さん

ステッキは食べたことありませんが、同席者がステキな人ばかりでしたので、大変美味しくいただけました~
湧き水は色々ありますが、自分の好みにあったものないものとイロイロですね~
弘法大師伝説は我が地方にもありますよ~
水を所望したけど断れたので、蛇尾川は伏流水になって、地下を流れるようになったとか~


| quitaviva | 2012/10/02 16:37 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/68-dbf381c9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。