人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

高千穂紀行-その1

高千穂に行ってきました

前回は熊本空港からレンタカーで一走り
今回は北海道や神奈川から来る人々の利便性から福岡空港集合になりました

ところが運転するとなると高千穂町まで約200キロ
そして九州自動車道路は、北関東人にとって、何故か九州人の荒い運転に気後れしがち

14時過ぎに空港を経ち、南下して、北熊本SAで一休み。

そして高速道路を降り、肥後街道57号線を東に進み、325号線を高森町目指して進み、白川水源に17時過ぎに到着。そこで、しばしの休憩でした。


白川水源脇の白川吉見神社
P7157152.jpg
阿蘇神社の末社で、御祭神は国龍大明神(くにたつだいみょうじん)、罔象女命(みずはめのみこと)。

P7157153.jpg
神社境内から湧き出る名水
P7157164.jpg
P7157167.jpg
年間を通じて14℃、60t/分トンの水が湧き出し、1985年(昭和60年)には名水百選に選定されています。
ペットに水を汲み置きし、喉の渇きを癒しました。

ここから高千穂町の宿舎まで小一時間の予定です。

高森町の中心部を抜け、再び325号線を走り、さらに山道をひたすら走ります。
高森峠近くでしょうか、展望のよいところがあり、車が数台止められます。
そして今来た道を眺めます。

P7167530.jpg
P7167531.jpg
P9140546.jpg
P9140551.jpg

そう言えば、記紀(古事記、日本書紀)だったか、国見ってのがありました。
天皇が高い山に登り、人民の暮らしぶりを眺めるのですが、朝餉または夕餉の煙があがっているかどうか眺め、あがってなければ炊事するほど豊かでないと判断し、租税を軽減したり免除したりする。
そして数年して再び国見して、煙があがっていれば人民が豊かな暮らしを取り戻したと判断して喜ぶ、とか言った内容と記憶しています。
まさにここからの光景はそんな伝説を彷彿とさせるものでした。

再び車を東に走らせますが、黄昏時

昼からと夜に移る時間帯は、逢魔時(おうまがとき)または大禍時(おおまがとき)と古来から言われ、現在では18時頃なのでしょう。
物の怪に出会わないよう、慎重に行動しないといけない時間帯です。

しかしいくつかのトンネルを抜けると「日本三大下り宮 草壁吉見神社」の看板が道路わきにあり、引きつられるように行ってしまいました。

P7167508.jpg
鳥居脇の駐車場に車を止め、神社に行こうとしましたが.............

P7167507.jpg
なるほど、これを下るんだ

P7167495.jpg
P7167505.jpg
P7167498.jpg
十二の宮まであって、ご祭神は盛りだくさんです。

拝殿の一部と本殿
P7167497.jpg

下ったからには今度は登って帰らないといけません

P7167506.jpg
P7167504.jpg

やれやれ、とんだ道草でしたが、寄り道しなければ、ホテル到着は18時過ぎでした。

夜のイベントがあるためシャワーを浴びるまもなく夕食です

P9140562.jpg
P9140566.jpg
結構なご馳走でした

明日はいよいよ高千穂の神社巡りです

~続く~


スポンサーサイト

| 神社 | 13:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそう~

見てると一緒に行った気分になりますわ、私んち周辺は何も無いけど高千穂は素晴らしいe-317
和歌山も紀南や紀中だと良い所が有るんだけどなぁ~e-420
続編が楽しみですv-290


| 倉治 | 2012/09/19 16:46 | URL |

高千穂

倉治はん

ええところやで~
見るところもよ~けあるで~
二泊三日じゃものたりまへんわ~
今度は民宿か下宿して1週間ほど痛いわ~
続編はマニアックにならないよう気つけるで~

| quita | 2012/09/19 16:49 | URL |

澄んでいて美しくい水ですね さすが名水です!

天皇さんの国見の話 良いですな~ 国を治める者として民を思ってる感じがします。
今の時代もそうあって欲しいものです シミジミ( -_-)ジッ

| mum | 2012/09/22 06:18 | URL |

munさん

何だかあっちこっちで名水汲んで楽しんでいます~
白水のはコレクションしてこなかったけど、次のブログに各予定の名水はペットに入れて運んできましたo(^▽^)o
貴重な水ですが、その訳は次のブログで~

国見峠という地名のところがあちこちにあると思います(´∀`)

その時はタワシが書いたこと思い出してね(^ε^)-☆!!

| quita | 2012/09/22 12:31 | URL |

この神社は、行った事がないのですよ〜!
おかげで参考になりましたわe-454

| メグラン | 2012/09/23 22:06 | URL |

道路があった~

メグランさん

立派な道をドライブし、鳥居近くの駐車場に止めましたが、拝殿まで下ったら、自動車がありました。
反対側に自動車道路がア~ルじゃありまへんか~

裏道で行ってね~筋肉痛にはならないからね~

| quita | 2012/09/24 12:30 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/62-8cddf134

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。