人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

気ままなテツ撮り

思い出したように、というか、暇つぶしなのか、時々テッチャン撮りを楽しんでいます。

撮影スポットを探しながら、あちらこちら走っていたら(by my car, not running)東北本線と東北新幹線が併走しているところを発見しました。

P5138969.jpg
下りの金太郎が走ってきました。

P5138970.jpg
岡山生まれの桃太郎より、なぜか神奈川生まれの金太郎が好きなんですね。

そして轟音が近づいてきたので、東北本線の向こう側を眺めると、、、、、、、、

P5138977.jpg
E2系ですが、よく見えません。

またまた轟音が聞こえて着ました。

P5138979.jpg

P5138980.jpg
上りのE5系ですが、当たり前ですが見えません。

今度は東北本線下り、郡山行きの電車が近づいてきました。
スマホで列車時刻を確認できるのと、信号機が接近により点滅するので分かりやすいです。

P5138981.jpg

P5138982.jpg

P5138990.jpg
なんだかぼんやりしていてうまく撮れません。
下手くそですね、カメラの設定ミスだったんですね。


場所を変えて新幹線が見えるところを探します。


走って(by my car, not running)やっと見つけましたが、今度は通過時刻が分からない。
駅ははるか遠くなので、駅時刻表があてにならないのです。

さらにこの日は寝坊して、ローマの皇帝、つまりディオクレティアヌス、出遅れティアヌスになりまして、運行本数の多い時間帯を逃がして現場にきたからです。

線路の上は細かい金網の目でよく撮れないし、うろうろしていたら、トンネル方向から轟音が。

E3系こまちとE5系の連結でした。

P5138994.jpg
下り方面に走り去ったので、仙台行きのやまびこでしょうか~

P5138997.jpg

P5138998.jpg

これじゃなんだか欲求不満になってしまいます。

でも田んぼ猫発見!

P5139000.jpg

P5139006.jpg

P5139010.jpg
かなり離れた道路から見下ろしているだけで、かなり警戒していますね。
しかし田んぼでは何を餌にしているのでしょう?

この日はいい写真が撮れないので、がっかりして帰りました。


別な日ですが、金太郎と桃太郎を探して、隣町の駅まで走りました(by my car, not running)~

まずは踏切に目が点です~

P1282284.jpg
これも現役なんですね。
しかし今の若い人や子供たちはこの絵で認識できるのでしょうか?
そして気がついたら”蒸気機関車”という言葉が死語になりつつあり、SLが一般名詞になったようです。
しかしSLって嫌な表現。
Steam Locomotiveの略称ってのを認識しているのでしょうか。
であれば電気機関車はなんでELって言わないのかい?

こっちが一般的な標識になりましたね。
P1282286.jpg


さて、金太郎撮りに戻ります。

P1282277.jpg

P1282280.jpg

PA236131.jpg

PA236137.jpg
通称’金太郎’はEH500型、金太郎の名称は神奈川県工場生まれだからです。
Eは電気の略で、Hというのは動輪の軸数です。
Hだから動輪の軸数は8個。

眺めていると、東北本線下りの電車が走り去りました~

PA236154.jpg

PA236158.jpg


ここで駅舎に向かいます(on my foot)~

VIP用待合室入り口
P1282296.jpg

昔、新幹線がなかった時代、この駅が那須のゲートウエイということもあって、皇族が利用した待合室の遺跡です。

そして、この駅は交直両流の切り替え地点で、電流切り替えのため、昔は特急も必ず停車しました。
そのため駅弁業が発展したのですね。
その後の技術の進歩によって、特急は駅構内を滑走中(電力を止めるため一時車内は停電)に交流直流の交換をしたんですね。
そしてまた、新幹線開業と同時に、新幹線駅が別のところにできたため、かつての面影はありません。

But、直流しか走れない電気機関車(黒磯駅西方、上野方面)や電車、そして黒磯以北の交流区間を走る電気機関車と電車の基地的存在になっています。

金太郎は交直両流区間走行可能なのですが、駅の北方、青森方面の構内に停車しています。

そして岡山生まれの桃太郎は、黒磯以北が走行できないので、駅の西片、上野寄りに停車しています。

P1282318.jpg

P1282315.jpg

P1282330.jpg

EF65やEF66も停車しています。

P1282343.jpg

P1282351.jpg

P1282357.jpg


エコパワー桃太郎
P1282374.jpg
EF210
Fだから動輪は6個ですね。

P1282350.jpg

Momotaro meets Kintaro~
P1282367.jpg



P1282364.jpg

さて、今度の休日はどこで、ナニしようかな~
スポンサーサイト

| 鉄道 | 16:26 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

尾も白い~

何時もながら写真と文章の構成がバッチリ、分かりやすいです。
新幹線は何時もながら見たいと思ってます、和歌山近辺では走って無いので無縁です、チンチン電車に毛が生えたのが走ってるだけです、けど紀州鉄道は乗ってみたいです。

弁当持って花見じゃなく列車見なんか楽しそう、私にとっては飛行見も・・・
茣蓙(ござ)ひいてビール飲んで一日ゆっくり列車見、飛行見なんて癒しが有って素敵ですよ~ e-456

| 倉治 | 2012/05/25 19:11 | URL |

鉄道は北に

倉治さま

我が町は歴史ある城下町なんですが、鉄道が通ると決まったとき、政治力で町の北4キロの開拓地(当時)に追いやりました。

今では開拓地は発展した商業地になりましたね。
国道もそっちを通っています。
バット、我が家の横の道は奥州街道(奥州道中)ですよヾ(@^▽^@)ノ 

| quita | 2012/05/26 15:03 | URL |

うわーv-456いいな、いいな♪てっちゃんですねe-51うちのテツ友も乗ってそう。。
そして、白いにゃんこe-465すごく、可愛いし、うちのラブちゃんよりしっぽがきれいだねe-443なんと羨ましいe-317

| メグラン | 2012/05/28 22:15 | URL |

テツ採り

メグランさん

たまにはテツ分摂取もいいですよ~
花の時期の合間に鉄分採ってま~すq
しかし家から4キロも離れているし、隣町の駅は10キロ以上離れています~
半日つぶれてしまいますけど、イイのとれるとうれしくなります。
ニャンコ遭遇もですが~

| quita | 2012/05/29 10:38 | URL |

那須の皇室の利用した待合室とか、公開してくれれば見に行きたいかも~と思いつつ、貨物列車もいろいろと奥が深いものだとしみじみです。それにしても、列車の看板は、ある意味、貴重かもしれないなぁ~とふっと。
私の場合、列車を撮るときは、原点回帰で時刻表を手動で引いてます・・・w

| gilbert | 2012/05/29 23:09 | URL |

列車通過待ち

gilbertさん

黒磯からの上りだとけっこう本数があるのですが、下りになると1時間に1本ほど、そしてその合間に金太郎が走ります。
待ち時間は、集落があれば見学したり、線路沿いに魚キングしたり。
でも耳だけは鉄路に向けています。
通過時刻の分かる電車は時刻表で確認できますが、金太郎は駅員でも分からないとか。
音が聞えたらカメラでスタンバイですね。

時刻表に凝り出して、欧州のはけっこう集めましたよ。

| quita | 2012/05/30 09:55 | URL |

ありがとうございます

quitaさんこんにちは。早速のお礼のお返事ありがとうございます。お返事遅くなりました。
quitaさんの地元は黒磯なんですね。残念ですが貨物ちゃんねるには、東北本線の詳細な時刻情報がありませんので、やはり貨物時刻表が有効かと思われます。

時刻表には貨物列車の黒磯での停車時刻が掲載されていますし、牽引する機関車の種類もわかります。
また、貨物ちゃんねるの運用状況という項目を利用すれば、どの機関車の何号機が、どの列車を牽引するかまである程度わかりますよ。

お話変わりますが、黒磯駅はかなり魅力的なところなんですね。
一度に種類豊富な多くの機関車が見れて、うらやましいです。
それでは、今後ともよろしくお願いします~。

| アークトゥルス | 2012/06/09 12:18 | URL | >> EDIT

ご訪問ありがとうございますm(__)m~

アークトゥルスさん

こんにちはヽ(^0^)ノ

隣町ですよ~
我が町から黒磯駅まで10キロ以上ありますよ~
那須山までは30キロほどかな。
裏道通って行きますが、黒磯駅だけじゃなくて、どこか行ったついでに気がむいたら駅に出かけています。

貨物列車の貴重な情報ありがとうございます。
重宝できそうですので、入手します。

今後ともよろしくお願い致します(^0_0^)~

| quita | 2012/06/09 15:21 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/46-19aa3d2c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。