人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年の出来事-その4

5月

今年はあと6回の出勤と言うことになり、御用納めのカウントダウン体制のようになりました。

インパクトのあった3月から二月目ですが、3.11の一ヶ月後にまた震度5があり、そのまた二ヶ月後にまたまた震度5があって、二階の書斎の一部がまたまた倒れました。
震度5だと、どこが弱くて、何が倒れるかの、学習を積み重ねた感じですね。

こうなると徹底的に片付けるのは延期した方が医院じゃ内科医ということで、またまた気分転換を求めて、旅行にも出た月でした。

まずは京都市に、こだまで到着し、人出が少ないであろうと思われるところに行きました~

建勲神社
P5013859.jpg

高桐院
P5013918.jpg

今宮神社
P5013948.jpg

今宮はん名物のあぶり餅
P5013974.jpg

下鴨神社
P5014006.jpg

八坂神社
P5014023.jpg

そしてよ~け食べました。

P5014032.jpg

P5014057.jpg
P5014044.jpg

良く早朝の魚キングでは、あっち行ったり、コッチ行ったりP5024073.jpg

P5024083.jpg
これは異文化!

そして貴船神社
P5024103.jpg

鞍馬山の道
P5024116.jpg

鞍馬寺
P5024138.jpg

P5024147.jpg


列車移動で福知山へ
P5024160.jpg

黄砂の日没
P5024192.jpg
黄沙の太陽は昨年も見ましたね。

そしてこの夜もよ~け食べましたね

P5024208.jpg
名物・鴨料理


翌日の出発前は自転車借りて、市内あちらこちらに。

福知山城
P5034224.jpg
こういうことだったのか~と思いつつ、石積み見ながら、現場に立たないとね~って勝手に納得です。

レンタカーでまずは酒呑童子ゆかりの地へ。

P5034255.jpg

「さけのみどうじ」って同行者がつぶやいたけど、「しゅてんどうじ」ですよね

そして元伊勢さんへ。

外宮
P5034289.jpg

内宮
P5034344.jpg

内宮近くの遥拝所

P5034349.jpg

P5034383.jpg
願い事が必ず叶うって言うけど、願い事がありません。

さらに川に下りていくと......。

天岩戸
P5034386.jpg

神社の前は高千穂の雰囲気でした。

車に戻り天橋立に。

渋滞のため宿に荷物を置いてから、船でもう一つの元伊勢に。

P5034431.jpg

天橋立を眺める観光客で混雑しているので、落ち着けませんでした。

翌朝、渋滞を避けるため、車で早めに出て天橋立見物です。

P5044538.jpg

反対側からも。

P5044588.jpg

お決まりの股覗きも。

P5044586.jpg

そして舞鶴に向かったら、自衛隊の艦船が見られましたね。

P5044614.jpg

そんなこんなで盛りだくさんの五月でした。
スポンサーサイト

| その月の出来事 | 11:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

京都て、せまそうに見えて実は広いということを今年学習した感じですw京都の町歩きはホント楽しいなぁ~と思いつつ、八坂神社いったなぁ~とかあれこれ思い出しつつ、拝見してましたw

| gilbert | 2011/12/14 21:49 | URL |

遠い京都 ?

近くて遠い京都・・・ホント近いのに京都には行ってないですね、けど昔は行ってたので知ってる所が多いです、いつかは京都の町歩きを満喫したいなぁ~

| 倉治 | 2011/12/15 04:52 | URL |

京都は学びの場でした

gilbertさま

考えたら、東京のあと、社会人時代に、京都で1年、そして○国から帰って8年も京都で学んでいたんですわ~q
だからHole placeもよ~け知っていて、観光シーズンの雑踏を避ける術も身につけられました。またあそこで道楽学問したいよ~。

| quitaviva | 2011/12/15 11:17 | URL |

千年の都

倉治さま

風水学で京都の都市造りの講義を受けましたが、千年も持つように風水的に良いつくりの町と、現地歩いていて気がつきましたよ。
夢は老後の京都生活。
そのためのご寄付は、おおきにどす~(語尾下げる)

| quitaviva | 2011/12/15 11:19 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/4-fe2d723c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。