人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ナンダかんだと二度目のセドナ My second visit to Sedona - その4

カテドラルロック、ベルロック、エアポートメサに並ぶ4大ボルテックスに、ボイトンキャニオン(Boynton Canyon)にあるボルテックスがある。
これはセドナ市中から北西方向に位置する。

例によって、パーキングエリアに車を止めたら、駐車料金を払って、フロントグラスに駐車券を見えるように置いておく。

若干の登り道だが、道に迷うことはない。

鉄分の多い台地
PB195159.jpg
白地の服に着いたら落ちにくい。

サボテン
PB195157.jpg

PB195172.jpg
ブッシュ状にサボテンがあり、気をつけないと衣服の中まで突き刺さってくる。

PB195167.jpg


道には、要所要所に道しるべがある。

PB195177.jpg

PB195178.jpg

しばらく歩くと、目的地が見えてくる。

P2063659.jpg

P2063714.jpg

P2063713.jpg


もうすぐ目的地だ。

P2063706.jpg
左側がノール(knoll)、右側がカチーナウーマン(Kachina Woman)で「精霊の女性」という意味だそうな。
ノールは男性性を、カチーナウーマンは文字通り女性性を表すと言われている。

P2063717.jpg

P2063686.jpg
ノールの上に男性が登っている。

カチーナウーマン
P2063670.jpg

P2063675.jpg


ノール
P2063700.jpg

P2063667.jpg
ノールのてっぺんに座り、笛を吹く人がいる。

P2063687.jpg

P2063689.jpg

ボルテックス(vortex)とは、ラテン語で「渦巻き」を意味するラテン語のようだが、樹木を見ると、莫大な量のエネルギーが渦を描くように発散され、その結果、ねじれるように育っているのが分かる。

男性性と女性性の中間地点が一番エネルギーがいいところ、などと言う人がいる。

そしてその付近で瞑想する人もいる。

P2063678.jpg


見あげると飛行機が。

P2063696.jpg

P2063697.jpg

P2063703.jpg


他のボルテックスに比べ、自分的には居心地がいい。
そしてカチーナウーマン側の方が、さらに居心地良く感じられる。
でも、次に行く、名もないあの場所の方が、最も自分的には居心地がいいところだろう。


-続く-
スポンサーサイト

| 旅行 | 14:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

登ったり笛吹いたり、すごいなぁ~とwこの岩て、どうやって上るんだろうと思いつつ、見事なまでの赤土ぽくておどろきました。自然は、偉大ですね^^

| gilbert | 2012/03/17 13:32 | URL |

gilbertさん

降りるの見たら、岩の一部で回り込んでいましたね。それにしても世の中すごい人がいますね。

| quitaviva | 2012/03/17 14:01 | URL |

日本では絶対?見れない光景ですね、やはりアリゾナに行かないと駄目ですね、しかし自然とは凄いですねe-349

比べれば日本は緑と水は豊富だなぁ~e-306

| 倉治 | 2012/03/20 05:08 | URL |

旅行シリーズ一気に見せて頂きました(^o^)
木の渦巻き面白いですね。 
馬車と自動車が一緒にあったり、外国はやっぱり面白い~わ\(^o^)/

| mum | 2012/03/20 16:17 | URL |

倉治さん

地理や歴史の勉強していると、西部はおもろいですよ~
ネバダは「雪の積もった」のスペイン語だしね。遠くから眺めると塩分で地表が雪のように見えるからだそうな。
先住民族の文化がもっと残っていればと、歴史に'IF7’がないのが残念ですわ。

| quitaviva | 2012/03/20 16:43 | URL |

MUMさん

ネタがあと1~2回あるので、渦巻きのすごいところを最後に紹介しますよ~
エネルギ~のおかげサマサマのお話ですが。

| quitaviva | 2012/03/20 16:45 | URL |

すごい世界ですね!
行ってみたいな〜e-446でも、こちらを覗くと行った気分になるのがとてもステキですねe-265

| メグラン | 2012/03/22 09:22 | URL |

メグランさん

二度行きましたが、なんだか癖になりそうで、三度目もありかな~
毎回視点を替え、テーマを持って訪れた方が楽しみが増えますね。

| quitaviva | 2012/03/22 11:05 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/35-5cb70253

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。