人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ナンダかんだと二度目のセドナ My second visit to Sedona - その3

四大ボルテックスのうち、市中に一番近いのが空港近くにある、エアポートメサだ。
メサ(Mesa)とはスペイン語で、「机」を意味し、遠くから眺めると、テーブルのような形状に見える。
しかしエアポートメサは、あまり机状には見えないが......。

メサ頂上へ
PB195266.jpg
ちょっと険しい所も。
登り道はいろいろあるけど、人の少ないこの道選んだ。

PB195297.jpg
気を抜くと、サボテンの茨の歓迎を受けることになる。

PB195269.jpg
メサの頂上には、近所の人が犬を連れて散歩していた。

PB195288.jpg
高所恐怖症のため、メサの端に立つにはかなりの勇気がいる。

PB195287.jpg


北東の眺め
PB195259.jpg

PB195301.jpg
空港が近くにあるので、頭上を小型飛行機が飛ぶ。

東南の眺め

PB195283.jpg
右奥にベルロックやコートハウスビュッテなどが見られる。
道路はフェニックス方面に至る。

PB195278.jpg

PB195284.jpg

PB195285.jpg

西の眺め

PB195263.jpg

PB195274.jpg

PB195277.jpg

PB195282.jpg
右のほうにコーヒーポットと称される岩の塊が見える。

PB195291.jpg
向こう側の岩の上にも人が登っている。



ここは夕日が眺められる名所で、休日は特にだが、時刻が近づくと、車を止める場所もなくなる。


日が暮れてきた。

PB205795.jpg

PB205802.jpg

PB205803.jpg

PB205799.jpg
空港に至る道路も、暗くなってほとんど見えなくなった。

PB205807.jpg

PB205809.jpg

PB205812.jpg

PB205815.jpg
ベルロックがぼんやりと見える。

P2053518.jpg
町の明かりも目立ってきた。

P2053526.jpg

P2053528.jpg
フェニックスに戻るにはあの道だな。

P2053520.jpg
月も出てきた。

P2053522.jpg
もうすぐ、血の騒ぐ満月だ


-続く-
スポンサーサイト

| 旅行 | 14:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

和歌山の木の生い茂った山は見慣れてて当たり前の風景ですが、赤い岩山は心に残る景色でしょうね、これは行って現地で見るしかないですね、正直・・・行きたいですe-351
「わかやまや、やまやかわ」前から後ろから、どちらから読んでも一緒、けど緑が多いから健康には良いでしょうねe-456

| 倉治 | 2012/03/14 20:20 | URL |

倉治さま

ここボルテックスですから、大地のエネルギーを浴びて元気になりますよ。まさに癒しの大地!

| quitaviva | 2012/03/15 09:16 | URL |

燃えるような夕焼け、すてきですねv-344私も行ってみたいですv-353

| メグラン | 2012/03/16 08:50 | URL |

メグランさま

砂漠地帯のためなんでしょうか、空の色も雲の見慣れているのと違うような気がしますね。

| quita | 2012/03/16 09:18 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/34-3129128f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。