人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Pima Air & Space Museum-ピマ航空宇宙博物館訪問-その4

お昼までまだ時間があるので、屋外展示を見学しようと、体力の余裕がある限り、屋外を回ってみました。

P2032661.jpg

P2032701.jpg

P2032688.jpg
様々な機材をカメラに収めようとしていたら、髑髏が目に飛び込んできました。

P2032683.jpg

P2032858.jpg
ダグラス3(DC3)ですね。




P2032737.jpg
ダグラスC117機材に、あるプロジェクトでスプレイペイントされたことを表す看板ですね。



P2032726.jpg

P2032727.jpg

P2032725.jpg

P2032728.jpg

P2032736.jpg


P2032694.jpg

こちらもダグラス3(DC3)ですね。

P2032722.jpg

P2032738.jpg




こちらもまたカラフルな機材です。
こちらはロッキードV140ですね。

P2032691.jpg

P2032855.jpg

P2032854.jpg

P2032856.jpg

P2032857.jpg



こちらもダグラス3(DC3)ですね。

P2032739.jpg

P2032742.jpg

P2032744.jpg



そしてエアーベースから飛び立つ航空機も気になりますね。

P2032753.jpg
P2032754.jpg
P2032755.jpg



P2032700.jpg
大統領専用機だった機材の向こうにも飛び立つ航空機が見えました。

P2032699.jpg

P2032659.jpg


スプレイアートプレーンの展示だけで、思わずたくさんの時間を費やしてしまいました。
考えたら、というか、見回すと、広大な屋外展示場の、ほんの一画なんですね。


先を続けないと.........。



........後日に続く............


スポンサーサイト

| ミュージアム | 15:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

見たいなぁ~

現地に行って見たいですw~ 
飛行機好きにとっては宝の山ですね。
けど飛行機の墓場とはチトかわいそうe-451
まぁ解体されるより良いですねe-456
しかしアメリカはv-40の絵が多いねぇe-2

| 倉治 | 2012/02/27 21:03 | URL |

すごいですねv-291ド派手な飛行機がいっぱいですね!
でも、v-40は遠慮したいかな。

| メグラン | 2012/02/28 09:20 | URL |

スプレイアート

倉治さん

これってスプレイ落書きの類にも見えるけど、結構しっかりとした造形美で、落書きとは違うので、アート好きには楽しめます。
でも機材に何を描くかが、関心ですわ。

| quita | 2012/02/28 09:27 | URL |

髑髏もアート

メグランサン

北米(アメリカやメキシコ)では髑髏をモチーフにしたアートが結構ありますよ。
とくにメキシコの方が面白くてユウモラスな造形美にする傾向がありますね。
とにかく死者の日なんてのがあって、髑髏にダンスをさせてしまうんですからね。

| quita | 2012/02/28 09:29 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/28-a8b817f8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。