人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年訪れた神社―その4

6月水無月(みなづき)続き~


京都府にある元伊勢を巡るツアー同行を頼まれた

京都駅に集合してレエンタカーで神社、パワスポットを巡るツアー、参加者は少人数だが女性が圧倒的に多い

まずは亀山市にある神社へ


出雲大神宮

京都府亀岡市千歳町出雲無番地にある神社、式内社(名神大社)で丹波國一之宮である


P6210096.jpg
P6210097.jpg
P6210096.jpg
P6210097.jpg
P6210102.jpg
P6210103.jpg
P6210107.jpg
P6210110.jpg

P6210115.jpg
背後の山は神体山(しんたいさん)であり、入山が禁止されている
これは、主として神道において神が宿るとされる山岳信仰や神奈備(かむ なび・神々が神留まる森林を抱く山)の山をいう

DSC_2237.jpg




元伊勢外宮豊受大神社

京都府福知山市大江町字天田内船岡山にある
なおしばしば採り上げる元伊勢とは、三重県伊勢市に鎮座する伊勢神宮(皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮))が、現在地へ遷る以前に一時的にせよ祀られたという伝承を持つ神社や場所である。

P6210123.jpg
P6210125.jpg
P6210127.jpg
DSC_2238.jpg


外宮があるということは近くに内宮があるということ

車でしばし走ると内宮があった



元伊勢内宮皇大神社

京都府福知山市大江町内宮にある


P6210146.jpg
P6210148.jpg
P6210154.jpg
P6210155.jpg
P6210167.jpg
DSC_2303.jpg


そして遥拝所に行く

日室嶽遥拝所

6月21日夏至の日の訪問だが、この日に日室嶽の山頂に太陽が沈むのを眺めるためであった

P6210183.jpg
あいにくのお天気で太陽はお出ましにならず

しかし雨の中、元伊勢内宮皇大神社ご神職による大祓い式がおこなわれた


P6210205.jpg
P6210209.jpg

夏至の山頂に沈む太陽を遥拝しようと国内外のヒ-ラーなども集まるというが、確かに初回訪問とは違って多くの人が列席していた


日室嶽遥拝所
P6210216.jpg
P5034353日室嶽遥拝所
天岩戸神社に向かう途中にある

「一願成就」と刻まれており、様々な人たちが願いを成就しようと足を運び、お賽銭箱には万札も入っていると聞く


岩戸神社

遥拝所から宮川に向かって下っていく

P6210249.jpg
P6210230.jpg
P6210250.jpg
P6210251.jpg
P6210225.jpg

鎖を頼りに登るのだが、同行者はほぼ全員登って参拝した



籠神社

籠(この)神社は、京都府宮津市にある、元伊勢の一社である
天橋立傘松公園に登るケーブルカーの近くにあるため、天橋立見物の人々が境内に入るので人出は多い。

P6220415.jpg
P6220416.jpg
P6220417.jpg
P5034430.jpg
P5034429.jpg
P6220447.jpg
P6220448.jpg
DSC_2240.jpg





真名井神社


籠神社の現在の奥宮である
奥宮は上宮・真名井神社であることに対して、本宮・籠神社は下宮に相当する
パワースポットとして大勢の若い女性が訪れている、そして必ずと言っていいほどペットに水を入れて持ち帰る

P6220419.jpg
P6220421.jpg
P6220423.jpg
P6220427.jpg
P6220429.jpg
P6220431.jpg
P6220435.jpg


笶原神社

笶原神社(はやらじんじゃ)は舞鶴市紺屋町にある、元伊勢である

P6220617.jpg
P6220623.jpg
P6220619.jpg
P6220620.jpg
P6220618.jpg
P6220621.jpg


元伊勢巡り同行もあって、6月も実によ~け神社に行きました
スポンサーサイト

| 神社 | 16:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

神社 (^_^)/

今年一年は色んな神社に行きましたね、それぞれの説明もピカイチe-420

事前にスケジュール考えて間違いも無く素晴らしい、さすが渡航回数が多いから手慣れたものですねe-278

| 倉治 | 2013/12/25 15:53 | URL |

Re: 神社 (^_^)/

倉治さん

ついに今年行った神社のすべてをかけないで年越しのようです(-"-)
良いお年を(@^^)/~~~

| quitaviva | 2013/12/25 16:22 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://quitaviva.blog.fc2.com/tb.php/114-b893d228

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。