人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

<< 2012-01- | ARCHIVE-SELECT | 2012-03- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Pima Air & Space Museum-ピマ航空宇宙博物館訪問-その5

ダグラス機やロッキード機がスプレイアートになったところから、今度は右回りにゆっくりと歩いてみましょう。


P2032702.jpg

P2032710.jpg

この巨大な航空機は、昔、パリの空港で何度も見たことがありますね。
勝手に‘鯨’ってあだ名つけていたけど。

P2032716.jpg
NASA関連資料の B-377SG 'スーパー・グッピー’ですね。


これはレーダー機か観測機ですね。

P2032712.jpg

こっちは戦闘機か練習機かな。

P2032746.jpg

P2032745.jpg


こっちは爆撃機か輸送機だね。

P2032717.jpg


ある程度、ジャンルごとに展示されているようですね。


ここで入口で入手したチラシを眺めてみると、ジャンル別で屋外展示資料が書かれていますね。


○攻撃機
・スカイフォークなど6機
○爆撃機
・B-58Eハスラーなど9機
○貨物機
・C-117Dスカイトゥレインなど14機
○商業機
・2000Aスターシップなど9機
○無人飛行機
・ADM-20C 1機
○戦闘機
・DF-8Aクルセイダーなど29機
○消防機
・AF-2Sガーディアンなど6機
○ヘリコプター
・CH-21Cワークホースなど15機
○ミグ機
・ミグ17FフレスコCなど6機
○NASA関係
・B-377SGスーパーグッピーなど4機
○偵察機・哨戒機
・AP-2Hネプチューンなど16機
○空中給油機
・KB-50JスーパーフォートレスおよびKC-97G Stratofreighter(直訳「成層圏貨物船」)
○水上飛行機
・HU-16AアルバトロスおよびJRS-1ベイビー・クリッパー
○訓練機
・AT-7Bナビゲーターなど19機
○VIP用航空機
・VC-137Bフリーダム・ワンなど6機
○その他
・巡航ミサイルなど


二月なのに日差しが強く気温も20度ほどに上昇してきたので、再びハンガー、別の屋内展示場に戻ります。
欧州戦線関連の機材等が展示されている、ハンガー3に入ってみました。


P2032781.jpg
いきなり目に飛び込んだのがB24J Liberator(解放者)ではないですか。
欧州戦線で活躍したんでしょうね。
‘バンギー・カウボーイ’と描かれていますね。

P2032784.jpg


P2032782.jpg
「私はトラブルメーカーではないが.....」と意味深なフレーズが描かれていますね。

P2032783.jpg



P2032776.jpg

P2032775.jpg


そして、こちらは仏軍機。

P2032785.jpg

P2032773 Hangar3
英国で作られ、連合軍によって使われたホーカー・ハリケーンでしょうかね。
バトル・オブ・ブリテーンで活躍したはずですね。

P2032774.jpg
撃墜したナチス機の数なんでしょうか。


ナチス・ドイツが開発し、ロンドン攻撃に使用された誘導型ミサイル機ですね。
資料には、VH-1とありました。

P2032779.jpg




この他、欧州戦線関連は、'390th Memorial Museum'と名を付けられた屋内展示場がもう一つあります。
第390爆撃団の戦功を記念した展示室で、ここでは、B-17G Flying Fortress(空飛ぶ要塞)のほか、空爆のジオラマ、ベルリン進攻作戦、機材模型、写真等の資料が見られます。
特定の部隊のみの展示と言うことは、スポンサーがついているのでしょうか。

'390th Memorial Museum'を出ると、水上飛行機 JRS-1 Baby Clipper があります。

P2032762.jpg



P2032765.jpg

おやおや、またまたスプレイアートプレーンのところに来てしまった。
1時前なので、そろそろ遅めのランチを採りましょう。


........後日、最終回に続く............
スポンサーサイト

| ミュージアム | 16:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。