人生は白い犬(=尾も白い)

人生をあれこれ楽しんでいます。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

祝~ストーブ復旧

PC307756.jpg
転倒防止設置前のストーブ

3.11の時、震度6強を経験した我が町

3月13日にやっと帰宅してみると、まさかの家財半損の被災
吹き抜け二階部分の一部が1階に崩落
手の付けられない状態に

当然のことながら、揺れでストーブも傾いていました
在宅していたら怪我か最悪死亡だったかも

同級生に復旧の相談をし、ストーブ屋さんに連絡し、とにかくストーブを元の位置に


3月13日帰宅直後の撮影
コピー ~ P3130598

3月14日取りあえず復旧したストーブ
P3140065.jpg
職人さんに使えると現われても、余震による再転倒の心配が

とにかく煙突含めてすべてメンテナンスをしてもらい、転倒防止の工事をしてもらわないとということで、使用しないことに。

2011年の秋になり、シーズン前のメンテと転倒防止策を申し込んだら「300件以上のメンテ対象ストーブがあり、1日2軒しか処理できないので、いつになるか分からない」との回答が

そのため、2011年から2012年の冬シーズンは、室温5度から10度の我慢大会
とにかくリビングを吹き抜けにしたものだから、床暖房も石油ストーブもまったく効かず、家全体は冷蔵庫以下
おまけに2012年2月には水道管破裂でしばらくお風呂も使用できず

しかし身体は慣れるもの

2012年秋になり、メンテの催促したところ12月下旬とかで、やっと一安心

But、Pero、Ma、しかし、12月1日と2日に、我が人生初の我が町の大降雪

PC011309.jpg
PC011304.jpg
PC011340.jpg

1日 居待月 月齢17.63
PC017366.jpg
その夜の月も凍っている感じ

待望のメンテの日が近づくと、「雨か雪の天気予報で延期です」との連絡が

勤務の都合もあり、やっと1月5日にメンテと転倒防止工事が入りました

P1051702.jpg
P1051711.jpg
P1051720.jpg

いやはや、暖かいわ
室温は徐々に17度まであがり、家全体が暖かくなりました
この日の夜空はこんな感じになりました

P1051044a.jpg
木星がまぶしいですね

星撮っていたら、航空機の航跡が
P1051063航跡
P1051064航跡 - コピー
いやはや、イトおかし~

ダッチ式のため低温暖房で、ストーブの上部にヤカンを夜間においても沸騰しません
煙突が家全体を暖める感じです
しかし寝る前にフォイルと濡れ新聞紙に包んだサツマイモを入れておくと、翌朝はいい塩梅の焼き芋が

そしてシーズンオフには果物や花を飾って遊んでいます
PB020165.jpg
p1010045.jpg
p1010196.jpg


寒くても何とかなるもんだと、寒ければ寒いなりに白い犬を探しています
スポンサーサイト

| | 16:23 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。